「ブログ開設8ヶ月」どんな記事が求められているのか?

Sponsored Link

どうも、こんにちは。

EUROで左膝を負傷したポルトガル代表主将のクリスティーノ・ロナウド選手は、内側側副靭帯(MCL)損傷と診断されたそうですね。
MCL損傷はサッカー選手に非常に多いスポーツ外傷の1つです。
実は僕も何度か受傷していて、そのうちの1回は手術加療も受けています。
今では全然支障なくサッカーできていますけどね。

関連記事:膝内側側副靭帯(MCL)損傷①(解剖・症状・診断)
関連記事:MCL損傷②(治療・リハビリ)
関連記事:MCL損傷③(脛骨引き抜き損傷①)
関連記事:膝内側側副靭帯(MCL)損傷④(脛骨付着部からの引き抜き損傷②)

そういえば、セビージャに移籍した日本代表MF清武選手も内転筋に痛みを感じ、しばらく離脱することをクラブ公式ホームページを通じて発表されましたね。
両選手とも早く復帰できることを祈っています。

さて、今日は朝から夜9時くらいまで1日中手術があり、疲れきってしまったので医学系の記事はお休みです。
このブログを始めてちょうど8ヶ月になるので、そのことに関する雑記です。

Sponsored Link

ブログ開設8ヶ月

時間がたつのは本当に早いものですね。
ブログを始めて気付けば8ヶ月が経過しました。
8ヶ月前は大学病院勤務であり、時間が有り余っていたのでよかったですが、今はなかなかに時間がありません。
仕事と日々の勉強をするのは当たり前ですが、それプラス学会発表や論文、おまけにサッカーもまだまだ続けたいし、可能ならブログも書いていきたい。
自分でもなんて貪欲なんだろうと思います。
でも、そんな貪欲な気持ちがなきゃ絶対に今の生活はやっていけないでしょう。
とりあえず、倒れるまで全力で走り続けてみます。

どんな記事が人気があるのか

ブログを始めていろいろな記事を書いてきましたが、どんな記事が人気があるのでしょう。
人気といっても難しくて、記事にいいね!やシェアをして頂ける記事を人気というのか、はたまた読んでもらってる数が多い記事を人気というのか。
おそらくそれらは全然一致しません。

今、現在、このブログで閲覧数が多い記事は以下のようになっています。

こうやって見てみると、このブログを始めた目的であるスポーツ関連の記事が多くを占めているのはうれしい限りです。
ここの挙がっている記事は、GoogleやYahoo!経由でこのサイトを訪問してもらっている記事がほとんどです。
この中で、自分が日々の臨床で疑問に思ったことや知りたいなと思ったことを記事にしたものが多く読まれていることに気付きます。
つまり、僕が疑問に思って調べたことや知りたいなと思っていることはみんなが知りたいと思っている可能性が高いということでしょう。
というわけで、これからも自分が知らないと思ったことについてはきちんと調べて積極的に記事にしていきたいと思います。

まとめたいこと

それ以外に僕が勉強してまとめたいと思っているのは、

解剖に関する記事
身体診察に関する記事
スポーツ傷害を中心とした整形疾患に関する記事

です。
①の解剖に関しては最近記事を書き始めましたが、これに加えて②と③についても今後積極的に勉強して記事にしていきたいと思います。
あとは、日々の臨床でへぇ!と思ったことや、スポーツに関することについては今まで通り記事にしていきます。
まとめたいことが多くなってきたので、ジャンルごとに違うブログにまとめようかとも思ったのですが、それもエネルギーがいりそうなので、とりあえず今はいろんなことをごちゃまぜにして記事にしていきます。
どんな記事が読みたいっていう希望がありましたら、ぜひ教えて下さいね。

あとはどうにかこうにかうまくやりくりしてもっとちゃんと論文を書いていきたいのですが、まだ思うように時間が作れていません。
今後も、スポーツドクターとしての仕事、整形外科医としての仕事、日々の勉強、自分自身のサッカー、フットサル、学会発表や論文などの学術活動、そしてこのブログも可能な限りがんばっていきます。
今後もよろしくお願いします。

Sponsored Link

 おすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。