医師のキャリア革命(オンラインサロン)|キャリアや資産形成について考える場

Sponsored Link

どうも、こんにちは。
若手整形外科医のよせやんです。

年度末ということでやることが多すぎて最近全くブログを触れませんでした。今日で病院での業務も最後で、今日中に今年の仕事を終わらせたいなぁと思っていますがまだまだ終わりそうにありません。終わらせ次第、帰省予定なので今日は寝ないで頑張ります。

さて、ちょっとその前に休憩で記事をアップしておきます。

今年の5月に、勤務医・開業医という枠にとらわれず、時間的・空間的・経済的自由を手に入れるためにできることについて学ぶための医師のキャリア革命が開催されました。

今回、それに引き続く企画である、医師のキャリア革命(オンラインサロン)が企画されたのでご紹介します。

Sponsored Link

医師のキャリア革命

医師のキャリア革命は、このブログが相互リンクさせて頂いているブログ:整形外科医のための英語ペラペラ道場を運営されている岡山大学の杉本先生が開催されたセミナーで、

勤務医・開業医という枠にとらわれず、時間的・空間的・経済的自由を手に入れるためにできることについて語り合う

ことを目的に開催されました。

運営スタッフとして、ブログ等のOwned mediaで日頃から情報発信されている先生方や、とても興味深い経歴や特技の持ち主である先生方が参加され、僕もスタッフとして参加させて頂きました。

医師のキャリア革命は、

・アカデミックポジションにおけるキャリアについて
・経済的な自由獲得のために
・勤務医から開業医へ

など医師のキャリアや資産形成に関して学ぶことのできるセミナーです。

各方面で成功されている先生からお話を聞くことができる貴重な機会で、多方面における今後のキャリアを考える一助になる素晴らしいセミナーでした。

チケットはすぐに完売となり、50名を超える参加者のみなさまから大きな反響がありました。

医師としての自由を手に入れる「医師のキャリア革命」

2016.01.13

医師のキャリア革命(オンラインサロン)

そして今回、ブログ:整形外科医のための英語ペラペラ道場の杉本先生が、この医師のキャリア革命をさらに発展させるために、第2弾の企画を発動されました。

それが医師のキャリア革命(オンラインサロン)です。

オンラインサロンでは、参加者の1年間の交流を目指し、facebookグループを利用して主にオンラインでの交流が行われます。また、オンライン以外にもセミナー、オフ会などの交流も企画して頂いているそうです。

オンラインサロンは、具体的には、

・生産性を高め、生涯にわたりクリエイティブな活動を続けるための工夫

・経済的な自由を手に入れるために必要な知識や経験の共有

・人と人との新しい交流、リラックスした非日常的空間と時間の共有

といった、将来の医師としてのキャリアを考えるうえでの必須スキルを学ぶための場所を提供してくれるものとなるでしょう。

僕も、前回医師のキャリア革命のセミナー前日に行われた、スタッフでの前夜祭やセミナーの内容から多大な影響を受け、アカデミックなキャリア、資産形成について非常に興味を持つようになりました。

医師のキャリア革命前夜祭|医師の多方面でのキャリアについて考える!

2016.05.14

というわけで、僕はさっそく医師のキャリア革命(オンラインサロン)申し込みました!

今回は杉本先生が個人的に計画されている企画であり、僕はただの参加者に過ぎませんが、このような素晴らしい企画を多くの方に知ってもらいたいと思って今回紹介しました。

このオンラインサロンは、つい先日募集が始まったばかりで僕もまだ参加して1日ですが、すでに今話題の確定拠出年金(iDeCo)や外貨積立、不動産投資についてなど興味津々の話題が出てきています。

こういったことを勉強できる場なんてほとんどありませんので、興味のある方は参加を検討されてみてはいかがでしょうか。

募集人数は20人と少ないため、参加希望の先生は早めに申し込むことをお勧めします。

興味を持たれた先生は、医師のキャリア革命(オンラインサロン)で詳細を確認してみて下さい。応募方法についてもこちらで確認して下さい。

おわりに

以上、勤務医・開業医という枠にとらわれず、時間的・空間的・経済的自由を手に入れるためにできることについて学ぶための医師のキャリア革命(オンラインサロン)についてご紹介しました。

最近、資産形成について考える必要性を感じるようになったため、これらに関しても記事にするようになりました。

楽天銀行をメインで使う|若手医師の僕が資産形成でやっていること

2016.12.19

クレジットカードの選択|若手医師の僕が資産形成でやっていること

2016.12.22

今後も資産形成についても興味を持ったところから少しずつ記事にしていきます(オンラインサロンでの内容については、口外できないことになっているため触れることはありません)。

今年の仕事が片付いたら、またスポーツ医学の記事も更新していきますのでもう少しお待ち下さい。

Sponsored Link

 おすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。