「関連コンテンツ」Googleに優良サイトと認められた証?!

Sponsored Link

どうも、こんにちは。

本日は当直明けだったので死にそうになりながら働いていました。
というのも、日付がかわってからの患者さんが多かったからです。
まあ、何とか乗り切って本日も仕事を終えました。

今日は医学系の記事ではありませんが、このサイトがGoogleさんに認められ、「関連コンテンツ」というものが使えるようになったのでそれについてです。

Sponsored Link

はじめに

このサイトもそうですが、ほとんどのインターネットサイトはGoogleさんとの広告契約をしていると思います。
このブログでも記事の途中でGoogleさんの広告が出てきます。
これは基本的に健全なサイトであれば、申請さえすれば承認してもらえる広告です。

先日、仕事を終えてパソコンを見ていると、Googleさんから連絡が来ていました。
「ん?何かやらかしましたか?」と考えますが、特に思い当たることはありません。
連絡を開いてみると、

Googleの関連コンテンツが使用できるようになりました。

何のこっちゃか全くわかりません。
調べてみると、これはGoogleがある一定の基準を満たしたサイトのみに許可しているものだそうです。
というわけで、今日はこのGoogleの関連コンテンツに関するお話です。

一定の基準?

調べてみると、このGoogleの関連コンテンツとは、この記事の下についているような関連記事をGoogleさんが表示させてくれるというもののようです。
Goolgeさんとしては、関連記事をこちらで用意してあげるから少し広告を載せさせてくださいねというようなものなわけです。

しかし、どんなサイトでもこの通知が来るわけではなさそうです。
いろいろな記事を読んでいると、

・トラフィック数
・アクセス数
・ページ数

の最低条件を満たす必要があり、それ以外にもいくつか条件があるようです。
単にアクセス数が多いだけでは承認してもらえないみたいです。
同じようなブログの記事を見ていると、
「アクセ数が月10万以上とか50万以上必要なのでは?」
と書かれているサイトもありました。

明確な基準は示されていませんが、Googleさんが認めてくれたサイトのみがこの機能を使えるようになるということです。

逆に言うと、この関連コンテンツがあるサイトというのは、Googleに評価されているサイトということもできるでしょう。
2年くらいでこの機能の承認がおりているサイトが多いみたいなので、8ヶ月で承認してもらったのはけっこう早い方なのではないでしょうか。
せっかくブログを書いているわけなので、評価してもらえるとうれしいですね。

おわりに

何やようわかりませんが、せっかくなので使ってみようと思います。
今まで自分で作っていた関連記事がまだ残っているので、今はまだ少しごちゃごちゃしています。
このブログを解説して8ヶ月が経ち、だいぶ落ち着いてきたのでしばらくしたら、このブログを見てくれる方がもっと見やすい、使いやすいと思ってもらえるようにリニューアルしようかなとも思っています。

Googleさんからの今回の連絡で少しまたモチベーションが上がりました。
最近、しっかりとした記事がなかなか書けていませんが、時間を見つけて少しでも有益な記事を今後も書いていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

Sponsored Link

 おすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。