2016年日本整形外科学会サッカー大会本戦|トーナメント表・日程

Sponsored Link

どうも、こんにちは。
若手整形外科医のよせやんです。

昨日は朝から引っ越しをしていました。準備が全然できていなかったので、引っ越し業者さんが来てくれるギリギリまで荷物の整理をしていました。とりあえず大きな荷物の搬入は終わりましたが、引き上げるマンションの掃除と新しい部屋の荷物整理をしなきゃですね。ふだん掃除なんてほとんどしないですが、こーいうときは頑張ります。

昨日はレスターの試合がありましたね。残り4試合で迎えたスウォンジー戦です。前節で絶対的エースのバーディーが退場となり、今節も出場できないので、試合前には不安の声も多く聞かれていました。

しかし、終わってみれば4−0でレスターの圧勝!今のレスターは守備も本当に安定しているし、チームとして強いと言えるでしょう。残りは3試合で、マンチェスター・ユナイテッド、エヴァートン、チェルシーとの試合になります。強いチームばかりですが、あと1勝すれば優勝できるでしょう。岡崎選手には優勝を決める試合でぜひ得点をとってほしいですね。

さて、今日は日本整形外科学会サッカー大会本戦の組み合わせが発表されましたので、記事にしておきます。

Sponsored Link

はじめに

以前、日本整形外科学会サッカー大会のことを記事にしたかと思います。

日本整形外科学会サッカー大会|整形外科医のプライドをかけた熱き戦い!

2016.03.13

これは、日本整形外科学会学術総会に合わせて開催される、各大学の医局対抗で行われるサッカー大会です。本戦は、日本整形外科学会学術総会開催日の朝に、各地方の予選を勝ち抜いた16チームで行われます。

この日本整形外科学会サッカー大会本戦の組み合わせおよび日程が発表されましたが、学会ホームページで探しても全く情報が載っていないですし、情報が欲しい方もみえると思いますので今回記事にしておきます。

バスケットボールの大会の方も合わせて、貼っておきます。

出場チーム

まず、出場チームを紹介しておきます。

主幹大学と東日本代表として7チーム、西日本代表として8チームの計16チームです。

主幹

  • 横浜市立大学

東日本

  • 札幌医科大学
  • 山形大学
  • 新潟大学
  • 筑波大学
  • 東京大学
  • 群馬大学
  • 東京医科大学

西日本

  • 三重大学
  • 神戸大学
  • 兵庫医科大学
  • 岡山大学
  • 愛媛大学
  • 九州大学
  • 長崎大学
  • 宮崎大学

トーナメント表&日程

組み合わせ表がこちらです。

初戦は、東日本のチームと西日本のチームが当たるようになっています。

試合は1日1試合で6時キックオフと7時キックオフのどちらかです。

日本整形外科学会サッカー大会 組み合わせ

1回戦

  1. 5月12日(木)6時 @横浜FC東戸塚フットボールパーク
  2. 5月12日(木)7時 @横浜FC東戸塚フットボールパーク
  3. 5月12日(木)6時 @Yokohama Country & Athletic Club
  4. 5月12日(木)7時 @Yokohama Country & Athletic Club
  5. 5月12日(木)[email protected]
  6. 5月12日(木)[email protected]
  7. 5月12日(木)6時 @横浜市立大学
  8. 5月12日(木)7時 @横浜市立大学

2回戦

①と②の勝者:
5月13日(金)6時 @横浜FC東戸塚フットボールパーク

③と④の勝者:
5月13日(金)7時 @横浜FC東戸塚フットボールパーク

⑤と⑥の勝者:
5月13日(金)6時 @Yokohama Country & Athletic Club

⑦と⑧の勝者:
5月13日(金)6時 @Yokohama Country & Athletic Club

準決勝

1試合目
5月14日(土)6時 @横浜FC東戸塚フットボールパーク

2試合目
5月14日(土)7時 @横浜FC東戸塚フットボールパーク

決勝・3位決定戦

3位決定戦
5月15日(日)6時 @横浜FC東戸塚フットボールパーク

決勝
5月15日(日)7時 @横浜FC東戸塚フットボールパーク

バスケットボール大会日程

最後にバスケットボール大会の日程表も貼っておきます。

こちらは自分でトーナメント表を作らずに、そのままデータを貼付けているので、醜かったら申し訳ありません。

日本整形外科大会バスケットボール大会 日程

おわりに

というわけで、今日は2016年日本整形外科学会のサッカー大会について出場チーム、トーナメント表、日程などをお知らせしました。

どこの大学が強いのかは全く知りません。ただ、医者が行う20分ハーフの試合ですので、経験者が多く、交代要因の多いチームが強いことはまず間違いないでしょう。

さて、どうなるか。大会はもう少し先ですが、楽しんできたいと思います。怪我だけはしたくありませんが、怪我をしても周りにいる人はみな整形外科医なので問題ないでしょう。笑

2016年日本整形外科学会サッカー・野球・バスケ大会|2日目経過

2016.05.13
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。