サッカー都道府県U-11トレセンのメディカルチェック報告

Sponsored Link

どうも、こんにちは。
若手整形外科医のよせやんです。

今日はえらく寒い1日で雪が積もっている地域も多いみたいですね。そんな中、今日は社会人フットサル都道府県リーグの優勝をかけた最終節がありました。今年から都道府県リーグ2部のチームに移籍し1年間やってきましたが、最近はチームにもかなりマッチしてやりやすくなってきた実感がありました。

今日勝てば優勝という試合でしたが、何とか勝利して優勝し1部昇格を決めました。自分も公式戦5試合連続ゴールを決め、手応えのある内容でした。今年度はサッカー、フットサルともに都道府県リーグで優勝し、サッカー面では非常に満足のいく1年になりました。

さて、話は変わって、昨日は夕方からサッカーのメディカルチェックの仕事がありました。

今回の記事では、このメディカルチェックについての簡単な報告をしようかと思います。

Sponsored Link

対象

今回のメディカルチェックはサッカー都道府県U-11トレセンに対して行いました。

まだ小学生の子たちですが、これから毎年にメディカルチェックを行っていく予定です。

今まではU-15に対して横断的にメディカルチェックを行ってきましたが、同じ世代を縦断的に追っていくことが狙いです。

メディカルチェックの目的

僕たちがこの世代に行うメディカルチェックの目的は、サッカーに1番多い怪我であろう足関節靭帯損傷と身体的所見の因果関係を追っていくことです。

オスグッド病やJones病の疫学研究はすでにいろんなところで行われていて、今から新しくやる気にはやらないというのもありますが。

メディカルチェックの内容

今回のメディカルチェックで行った内容です。

足関節エコー

  • os subfibulare
  • 前方同様性
  • 腓骨筋腱の挙動
  • AITFL fibrillar patternの不整
  • AITFL付着部の骨不整像

整形外科的診察

  • ATFL圧痛点
  • CFL圧痛点
  • AITFL圧痛点
  • 足根洞圧痛点
  • 後脛骨筋腱(外脛骨)圧痛点

アーチとアライメント

  • アーチ高
  • 足の長さ
  • Heel-leg angle

バランス

  • 閉眼片脚立位

Star Excursion Balance Test

  • 前方
  • 前外方
  • 外方
  • 後外方
  • 後方
  • 後内方
  • 内方
  • 前内方

下肢柔軟性

  • 大腿四頭筋
  • 腸腰筋
  • 大腿側面

筋力

  • 膝関節伸展
  • 膝関節屈曲

下肢柔軟性

  • 長座体前屈
  • SLRハムストリング
  • ROM  膝伸展
  • ROM  膝屈曲

全身弛緩性

  • 手関節ー母指
  • 肘伸展
  • 背中で指が組める
  • 脊椎前屈
  • 股関節外旋
  • 膝反跳
  • 足関節背屈
  • しゃがみ込み
  • しゃがみ込み
  • しゃがみ込み

という内容でした。

基本的には足関節靭帯損傷と関連してくる可能性のある内容のものをピックアップしてきています。

これを1時間半で終わらせるためにドクターの他、理学療法士の先生方にもたくさんご協力頂きました。

メディカルチェックを終えて

今回のメディカルチェックの対象はU-11の選手たちで、指示にきちんと従ってくれるかなどの不安はありましたが、僕たちの想像以上にきちんと指示を聞いて動いてくれました。

今回のメディカルチェックのデータはまた後日まとめますが、このデータが足関節靭帯損傷の発生に関与するかどうかは、選手やチームスタッフがきちんと怪我のレポートをしてくれるかということも重要になってきます。

こういうところも含めてメディカルスタッフとチームスタッフのいい関係を作っておくことは大切だなと感じますね。

もちろん、それ以外にも選手たちに今回のメディカルチェックの結果とそれを踏まえた身体の改善点などは報告する予定です。

Sponsored Link

 おすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。