サッカーにおける脳震盪の対応|選手としての道を閉ざさないために

サッカーにおける脳震盪の対応についてのまとめです。有望なサッカー選手が、脳振盪の後遺症を生じて、サッカー選手としての輝かしい道を閉ざさないためには、脳震盪に対してしっかりした対応をすることが必要です。サッカー関係者の方は、サッカーにおける脳震盪の対応をしっかりと知っておいて下さい。

関節鏡手術手技研究会|半月板縫合術をマスターするための登竜門!

先日参加した関節鏡手術手技研究会の体験記です。この研究会に参加し、鏡視下半月板縫合術の最新の知見を知るとともに、半月板損傷のリハビリテーションに関しても自分の勉強不足を痛感させられました。この記事では参加した体験を元に、関節鏡手術手技研究会がどんなものなのかご紹介します。

アスリートのための「スポーツと食事」「食事レシピ」の本を紹介!

アスリートにとって、食事はトレーニングと同じくらい大切です。常に良い状態で試合に臨むためには日頃の体調管理が大切ですが、それは食事によって大きく左右されるものです。ここで紹介する本でスポーツと食事について、またアスリートのための食事レシピというものを勉強し、自分でしっかりと食事管理ができるようになりましょう。

【保存板】アスリートと食事まとめ|試合当日の食事・栄養摂取方法について知ろう!

今やスポーツに栄養が必須なのは周知の事実となっています。この記事では「アスリートの食事まとめ」として、アスリートと食事に関する総論から試合に合わせた食事・栄養摂取までまとめています。普段の食事から試合当日の食事・栄養にまで気を配るようになり、ライバルに差をつけましょう。

AO Trauma Basic Principles Courseのご案内|2017年2月開催

2017年2月に開催されるAO Trauma Basic Principles Courseのご案内です。これは、整形外科医であれば必ず受けておいた方がいいと思われるセミナーです。もちろん、AOの本を自分で読んで勉強するのでもいいのですが、やはりセミナーを受講する方が手っ取り早く頭に入れることができるでしょう。

第7回足の外科学会機能解剖セミナーのご案内|2017年開催

足の外科学会教育研修会である第7回足の外科機能解剖セミナーについてご案内します。このセミナーは足の機能と解剖、そして足関節鏡を勉強できる非常にすばらしいセミナーです。 足の外科に興味のある先生、足関節鏡を勉強したいと思っている先生はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。

【保存板】半月板損傷完全ガイド|解剖から治療まですべてがわかる!

半月板損傷はアスリートに非常に多い疾患であり、特にその治療に関しては医療者以外の方もしっかりと理解しておくべきだと思います。この記事では、半月板損傷について知ってもらうために、半月板の解剖から半月板損傷の発症メカニズム・症状と診察、そして治療とリハビリテーションに至るまで、そのすべてについて解説しています。

目指せスポーツドクター開設1年!スポーツドクターに近づけているのか?!

最近は人生最高に忙しく、あり得ないスピードで1日1日が過ぎていきます。そんな日々の中でブログをはじめて1年が経過してしまいそうです。ブログに関してもやりたいこと、まとめたいことが山ほどある中で、最近は停滞の一途です。今日はこの1年のふり返り、目指すべきスポーツドクターに近づけているのかについて書いてみます。

半月板損傷の治療における最新の話題をご紹介!

臨床スポーツ医学会で聞いた半月板損傷の治療についての最新の話題を紹介します。神戸大学の黒田先生の講義ですが、自分の知らない新しいトピックもいくつか聞くことができました。時間がないので要点だけ述べていきます。僕が聞いた内容なので100%正しいかどうかは保証できませんが、半月板損傷の治療の参考になるかと思います。

医者という仕事はブラックなのか?!整形外科医4年目の自分の場合

最近、医師のうつ病や過労死などがニュースで取り上げられるようになってきました。では医者という仕事は本当にブラックなのでしょうか?これらのことについて書かれた記事、整形外科医4年目として働いている僕の生活から、医師という仕事がブラックなのかどうかについて考察してみました。