CATEGORY 研修医

研修医

【厳選】研修医のおすすめ教科書|できる研修医になるための15冊!

できる研修医を目指す方にぜひとも読んで頂きたいおすすめの教科書15選を紹介します。研修医のときにどれだけ頑張れるかが、これからの医師人生の基盤になることは間違いありません。この記事では研修医のときに必ず必要になってくる分野だけに絞って、厳選したものを紹介していきます。教科書を探すうえでの参考になれば幸いです。

研修医

研修医になる前に勉強・準備しておくべき4つのこと|おすすめ教科書

研修医になる前に「最低限」勉強しておくべき4つのことについて、またそれを勉強するうえで国家試験が終わってから研修医として働き始める前に比較的容易に読むことができる教科書を紹介していきます。どうせ研修医になったら必要になる知識ならば、あらかじめ勉強しておいた方が得策でしょう。参考になれば幸いです。

研修医

整形外科医に必要な内科の知識|最低限の知識は持っておこう!

この記事では、整形外科医に必要な内科的な知識についてまとめました。自分は整形外科医だから内科的なことは何もわからなくていい、やらなくていい、は通用しません。重症の場合や、自分で治療して上手く行かない場合は必ず、専門家にコンサルトするべきだと思いますが、基本的な治療はできるようになっておきましょう。

研修医

救急外傷とJATEC|整形外科医になる前に勉強しておくべきこと

整形外科医になる前に勉強しておくべきこととして、この記事では「救急外傷の診察と治療」の勉強法についてまとめています。救急外傷は整形外科医の基本になってきますので、研修医のうちに勉強しておくとよいでしょう。また、救急外傷において必須となるJATECについても紹介しています。参考になれば幸いです。

研修医

骨折治療|整形外科医になる前に勉強しておくべきこと

整形外科医になる前に勉強しておくべきことととして「骨折治療」があります。「骨折治療」の知識は整形外科医として臨床で働くならば必須になってきます。整形外科医になってから、症例を通して勉強をしていけばいい!と思われるかもしれませんが、確実に先に勉強しておいた方がいいです。この記事では骨折治療の勉強法を紹介します。

研修医

解剖(骨・筋肉・末梢神経)|整形外科志望の研修医は必ず勉強しよう

僕が研修医のときに整形外科になるにあたって勉強しておいたこと、整形外科になってから勉強しておけばよかったと思ったことを踏まえて、整形外科医になる前に勉強しておくべきことに関してまとめています。この記事では、その1つとして「解剖」について勉強しておくことのススメと、勉強の仕方について紹介しています。