股関節外科のおすすめ教科書|用途別のおすすめ教科書が見つかる!

この記事では、股関節外科のおすすめ教科書を紹介しています。股関節は歩行だけでなく、労働やスポーツにおける多彩な動きを可能とする重要な関節です。この記事では、股関節全般、手術、変形性股関節症、人工股関節全置換術、股関節鏡、英語の教科書など股関節外科関連の教科書を紹介しています。参考になれば幸いです。

ドーピングについて知ろう!|世界のスポーツ界が驚愕したロシアの事例とは

この記事では、ドーピングについての基本的な知識をまとめました。スポーツ関わるすべての人は、選手の競技力向上以外にも健康管理の一環として常にドーピングに関する情報収集とその理解に努めることが大切です。アンチ・ドーピングについての知識の必要性をロシアのドーピング事例を紹介しながら解説していきます。

手術記録(オペ記事)の書き方|手術上達のために手術記録を活用しよう!

この記事では、手術記録(オペ記事)の書き方について紹介しています。手術記録を書くことは、特に初期研修医や後期研修医といった若手医師にとって非常に重要であり、手術をしたら必ず書かなくてはいけないものです。どうせ書かなきゃいけないのなら、上手いこと活用して手術上達のための手段として利用しましょう。

下腿コンパートメントとは|4つの区画と属する神経・筋肉を覚えよう!

この記事では、下腿のコンパートメントについてまとめました。それぞれのコンパートメントの神経、筋肉を覚えるとともに、コンパートメント症候群となったときにどのような症状が出るか、どの部位に圧痛が出るのかを覚えておくとよいでしょう。この記事ではそれらについてまとめていますので確認してみてください。

下腿コンパートメント症候群に対する減張切開術の方法

この記事では、下腿コンパートメント症候群の減張切開術の方法についてまとめています。下腿コンパートメント症候群と診断したら可及的速やかに減張切開を行う必要がありますが、診断したのはいいものの減張切開の方法がわからずに対応できないということがないように、この記事で減張切開の方法を確認しておきましょう。

2017年度の人事異動発表|来年度はどういう病院で働くことになるのか?!

人事異動の時期は非常にそわそわしますよね。異動が決まれば引っ越しも考えなくてはいけない大変なことが多いです。しかし、多くのやり方を学ぶという面からは色々な病院に行くというのは大切ですし、知り合いが増えていくことも、今後の人生を考えると非常に有益だと思います。この記事では、僕の来年度の人事異動について報告します。

骨・軟部腫瘍のおすすめ教科書|用途別のおすすめ教科書が見つかる!

この記事では、骨・軟部腫瘍のおすすめ教科書を紹介しています。骨・軟部腫瘍の症例に出会う機会は多くはありませんが、出会う機会が必ずあります。また、骨・軟部腫瘍の9割以上は良性ですが、その中にわずかに隠れている悪性を確実に診断することが大切です。骨・軟部腫瘍に興味がある方、勉強したい方の参考になれば幸いです。

生命維持と蘇生|救急外傷診療におけるABCDEを知っておこう!

この記事では、生命維持と蘇生、そして救急外傷診療におけるABCDEについてお話しします。切迫する死を回避する診察法を身につけるためには、まず生命維持の整理と蘇生の手順を理解しておく必要があります。この記事で、生命維持の仕組みと救急外傷診療におけるABCDEについてきちんと理解しておきましょう。

高エネルギー外傷とはどんな外傷なのか|JATECガイドラインより紹介!

この記事では、高エネルギー外傷とはどんな外傷なのか?について解説しています。高エネルギー外傷の患者さんが救急搬送されてくるという場合は、何か重篤な外傷の可能性があると思って診療に当たる必要があります。この記事で、高エネルギー外傷がどのような外傷なのか今一度、理解しておきましょう。

膝関節鏡手術のポイント④ポータルからの無理に手術器具を突っ込むな!

関節鏡手術では、ポータルから膝関節腔内へ手術器具を入れる必要があります。しかし、単純そうに思えるこのプロセスにも初心者が陥りやすいピットフォールがあります。どういうピットフォールがあるのか、どうしたらピットフォールに陥らないのかこの記事で勉強しておきましょう。