サッカー日本代表チームドクターを目指す整形外科医のブログ

目指せスポーツドクター

カテゴリー

検索

スポーツ医学を本気で学びたい人のためのスポーツセミナー動画視聴サービス

【8/5 第15回Spolinkセミナー】柔道整復師とスポーツ〜柔道整復師の強みとスポーツへの関わり方〜

 
Sponsored Link
Sponsored Link
この記事を書いている人 - WRITER -
サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること! 仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい! 自分の日々の勉強のため、また同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思い、スポーツ医学、整形外科、資産形成などについてブログを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも、こんにちは。
整形外科医のよせやんです。

よせやん

最近は救急患者さんがすごく増えており、緊急オペ三昧の日々を過ごしています。

緊急オペが増えると当然のことながら時間外労働が増えますが、もちろん週2回のスポーツ整形外科医としての仕事や研究、フットサルもやっているわけなので、時間が全然なくなってしまいます。

今は楽しくやっていますが、この生活を一緒続けるのは無理ですね。笑

まあ、今年はしっかりと両立?4立くらいできるように頑張ろうと思います。

 

さて、今回は毎週お馴染みのSpolinkセミナーのご案内です。

かなり直前の告知になってしまいましたが、今週水曜日8月5日21時から開催予定の第15回Spolinkセミナーについて紹介します。

Spolinkはもともとオンラインの組織ですので、自粛を余儀なくされたこういう世の中になったからこそできることがたくさんあります。

その一つとして、日本のスポーツ界に貢献するため無料オンラインセミナーのSpolinkセミナーを行なっています。

 

今回は、ミスター柔道整復師こと海野先生に、柔道整復師とスポーツについてお話しして頂きます。

自分と異なるスポーツに関わる職種について知ってもらうことはとても大切なことだと思うので、是非ともセミナーに参加してお話を聞いてもらえたらと思います。

よせやん

Spolinkとは

Spolink JAPANとは、日本全国のスポーツ現場と医療を繋ぎ、全関係者間の連携を構築することで、

1.その地域のヒト・モノ・コトの共有と相互理解に貢献する。
2.医療ネットワークの拡大による医療水準の引き上げ、充実したネットワーク作りを図る。
3.スポーツ傷害の発生予防や競技復帰に寄与する。
4.競技力の向上に寄与する。
5.スポーツ界全体の発展に寄与する。

ことを目的に結成した組織です。

 

無題に人数を増やして意味をなさない組織になることは避けたいと考えているので、今まで会員120名程度に限定し、まずは現メンバー間での連携構築を目指すとともに、組織としての基盤を作成してきました。

そして、先日、第2回正式メンバー募集を開始しました(本日締切です)。

今後ともSpolink JAPANをよろしくお願い致します。

 

▲Spolinkのホームページ(スポーツ医療者検索サイト)

SpolinkのFacebook

SpolinkのTwitter

 

Spolink無料オンラインセミナー 過去の感想

そんなSpolinkですが、オンラインセミナーを開催しています。

それもなんと、無料毎週水曜日に行っており、すでに14回のセミナーが終了しました。

 

少しだけ最近開催したセミナー参加者のコメントを紹介します。

第14回セミナー

 

 

第13回セミナー

 

第12回セミナー

 

一般的なスポーツ医学の内容もありますが、医師によるセミナーや普通では聞けないようなSpolinkらしい内容のセミナーになっており大変魅力的ではないかと思います。

よせやん

終わったセミナーは後日、Encounter Seminar Online(ESO)会員はいつでも好きな時にご視聴いただけますし、ESOのYoutubeチャンネルでも半分ほどはご視聴いただけます

 

今回のSpolinkセミナー

というわけで、第15回Spolinkセミナーについての案内です。

 

 

第15回Spolinkセミナー
【日時】2020年8月5日水曜日 21:00~22:30     

【演者】海野 祐生 先生
スポーツ堂接骨院城北院 院長
柔道整復師・介護予防運動指導員
JSPO-AT(日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー)
NASM-PES(全米NASM公認Performance Enhancement Specialist)

【ファシリテーター】奥村 正樹 先生
Spolink JAPAN代表
鍼灸師 / 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

【テーマ】柔道整復師とスポーツ〜柔道整復師の強みとスポーツへの関わり方〜

【内容】皆さんに柔道整復師のことを知って頂く機会になればと思います。
そして、それを踏まえて柔道整復師がどうスポーツに関わっていくかをお話しします。

  • 質疑、応答
  • 次回セミナー案内
  • 懇親会(22時30分まで)

【参加費】無料 

【申込】こちら(無料は8/5 19時半まで、それ以降は有料)

zoom仕様に関して
  • 当日の20時までに登録していただいたアドレスにID/パスワードをお送り致します。
    当日の20時までに届かなかった方は下記【問い合わせ】方法にて連絡をお願い致します。
  • 当日の19時半以降にお申し込みされた方は対応がセミナー開始直前になる可能性がありますのでご了承ください。
  • 30分程度前からお時間に余裕を持って入室してください。
  • 開始時間以降の入室は時間を要する可能性があります。
  • Zoom画面のスクリーンショットおよび録画は禁止です。
    後に撮影した画像や動画を発見した場合、損害賠償請求させて頂きます。
  • セミナー中はミュートにして頂き、質問はチャットにご記載ください。
  • セミナー中はスクリーンショットを撮影する場合があります。
    SNS配信に写りたくない方はあらかじめ画像OFFにしておいてください。 

 

セミナーは以下からお申し込みください。

基本的には事前登録して頂いた方およびSpolinkメンバーのみ視聴可能です。

人数制限がありますので、興味のある方は早めにご登録ください。

 

僕もSpolinkを立ち上げるまでは、正直柔道整復師のことを全くと言っていいほど知りませんでした

今は、柔道整復師の方がどんなことが得意で任せられるのか、そして、どんなことは他の職種にお願いした方がよりいいのかなどよくわかっているつもりです。

しかし、スポーツに関わる自分以外の各職種について知っていないと、その線引きがわからないと思います。

 

僕はスポーツに関わる方には他職種がどういう資格で、どういうことを得意としているのか知っておくべきだと思います。

このセミナーがSpolink以外の方にも柔道整復師について知っていただく機会になればと思います。

よせやん

おわりに

以上、今回は第15回Spolinkセミナーについて案内しました。

 

Spolinkセミナーの告知は、基本的にSpolinkのfacebookやTwitterなどでも行います。

興味のある方は是非フォローをお願いします。

▲Spolinkのホームページ(スポーツ医療者検索サイト)

SpolinkのFacebook

SpolinkのTwitter

 

また、Spolinkでは誰でも無料で利用できるスポーツ医療者検索サイトを運営しています。

現在、500名を超えるスポーツ医療者の方に登録していただいています。

少しずつですが登録いただくスポーツ医療者の数も増えてきています。

 

まだ、登録して頂いていないスポーツ医療者の方がいらっしゃいましたら何卒登録をよろしくお願い申し上げます。

また、条件を満たさない方も多くの方の目に触れるように情報拡散に協力して頂けますと幸いです。

よせやん

 

本気でスポーツ医学と運動器診療を学びたい人のために!

  • どこにいても(都会でも地方でも)
  • 誰でも(医師・理学療法士・鍼灸師・柔道整復師・トレーナー・学生などスポーツに関わる全ての人)
  • いつでも(24時間)

利用可能なスポーツセミナー動画配信サービス!!

1週間1円トライアル実施中!!

この記事を書いている人 - WRITER -
サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること! 仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい! 自分の日々の勉強のため、また同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思い、スポーツ医学、整形外科、資産形成などについてブログを書いています。
詳しいプロフィールはこちら
関連記事(一部Sponsored Link含む)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 目指せスポーツドクター , 2020 All Rights Reserved.