CATEGORY スポーツドクター

スポーツドクター

スポーツドクターになるために|どこの大学の医局を選択するか

スポーツドクターになるためには、どこの大学の医局に入るのがよいのでしょうか。選択肢としては、スポーツに強い大学の医局に入る、地方大学の医局に入る、医局に入らないという3つがあるでしょう。この記事では、これら3つの選択肢のメリット・デメリットについての僕の考えと、実際に僕がどういう選択をしたのか紹介しています。

スポーツドクター

サッカー都道府県U-11トレセンのメディカルチェック報告

今回、都道府県サッカーU-11トレセンの選手たちを対象にメディカルチェックを行いました。メディカルチェックは疫学研究としても重要ですし、選手たちに自分の弱点を知ってもらう上でも重要です。どういう目的でどういったメディカルチェックを行ったのか、この記事で紹介していきます。

スポーツドクター

全日本ユースフットサルU-15フットサル大会|大会ドクター報告

U-15全日本フットサル大会の大会ドクターとして仕事してきました。3日にわたって行われた大会も無事終了しましたので、今回はその報告記事です。15歳以下の男子・女子のフットサル日本一に輝いたチームはどこだったのでしょうか。そして、今回の大会を通じてスポーツドクターとして思ったことを書いています。

スポーツドクター

マラソン大会のドクター報告|マラソンに多いスポーツ傷害とは?

この記事では、マラソン大会の会場ドクターとしての活動を報告しています。またそれに併せて、マラソンに多いスポーツ傷害についてもまとめてみました。いろいろなスポーツ種目におけるスポーツドクターとしての活動を増やしていき、スポーツドクターとしての幅を広げていけたらいいですね。

スポーツドクター

2016年スポーツドクターとしての仕事内容|整形外科医2年目

この記事では、2016年に僕が整形外科2年目として行ったスポーツドクターとして仕事内容についてまとめました。自分の活動を振り返ってみることによって、自分に足りないこと、できていることも見えてきます。スポーツドクターがどんな仕事をしているのかの参考にして頂けたら幸いです。

スポーツドクター

【保存板】サッカーにおける熱中症対策|サッカー関係者必見!!

2016年3月からサッカー界における熱中症対策が大きく変化していますがご存知でしょうか?大会や練習の運営方法、Cooling Breakなど新しい規定がいくつかあり、サッカー関係者には必ず知っておいて欲しい知識です。この記事で、サッカーにおける現在の熱中症対策を紹介しますので、実践して頂けたら幸いです。

スポーツドクター

サッカーにおける脳震盪の対応|選手としての道を閉ざさないために

サッカーにおける脳震盪の対応についてのまとめです。有望なサッカー選手が、脳振盪の後遺症を生じて、サッカー選手としての輝かしい道を閉ざさないためには、脳震盪に対してしっかりした対応をすることが必要です。サッカー関係者の方は、サッカーにおける脳震盪の対応をしっかりと知っておいて下さい。

スポーツドクター

皇后杯全日本女子サッカー選手権大会2回戦|大会ドクター報告

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会2回戦の大会ドクターの仕事に行ってきました。皇后杯とは男子で行われる天皇杯と対をなす女子サッカーチームの日本一を決める全国大会です。今週末、この皇后杯の2回戦が開催されましたので、今回はその大会ドクター報告記事です。

スポーツドクター

皇后杯全日本女子サッカー選手権大会|大会ドクター報告

先日、第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会の大会ドクターの仕事をさせてもらってきました。皇后杯って知っていますか?皇后杯とは男子で行われる天皇杯と対をなす女子サッカーチームの日本一を決める全国大会です。この皇后杯の大会ドクター報告と皇后杯について、第38回大会の出場チームを紹介します。