サッカー日本代表チームドクターを目指す整形外科医のブログ

目指せスポーツドクター

カテゴリー

検索

スポーツ医療者様はスポーツ医療者検索システムへの情報掲載にご協力ください

近況報告|遅れてきた5月病?再始動の準備はできました!

WRITER
 
Sponsored Link
Sponsored Link
この記事を書いている人 - WRITER -
サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること! 仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい! 自分の日々の勉強のため、また同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思い、スポーツ医学、整形外科、資産形成などについてブログを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、こんにちは。
若手整形外科医のよせやんです。

 

久しぶりにブログにログインしてびっくりしました。

なんと最後に書いた記事が2018年9月25日でした。もう1ヶ月半くらい前になりますね。

特に何かあったわけではないんですが、目の前のことをただやっていたら時間が経っていました。

 

11月に入って色々と落ち着いてきたので、またブログ活動を再開していこうと思います。

とりあえず今日はこの1ヶ月半どんな感じだったのか近況について報告します。

学習サロンとSpolink JAPAN

この一番大きな影響は、9月に岩本先生とスポーツ医学を学習するための目指せスポーツメディカルスタッフOnline Salon、そして、奥村先生と日本のスポーツ医療体制を変えるためのSpolink JAPANを立ち上げたことだと思います。

 

元々、大学院生としてバイト、研究、サッカーの仕事、自分のサッカーとフットサルでかなり時間が圧迫されている中でブログをやってきましたが、そこに一気に2つのコミュニティを立ち上げたことにより致命的に時間がなくなりました。笑

コミュニティの運営を経験したことがあればまた違ったのでしょうが、完全に初めての状態でしかも2つ同時に始めたため、そちらの管理やシステムの修正などにかなりの時間を取られてしまいました。

 

詳細は今回は省きますが、色々調整しなくてはいけないことがあり正直大変でした。

でも、どちらのコミュニティもかなり見通しが立ってきました!!

 

こららのコミュニティが今どんな感じになっているかについてもきちんと後日報告します。

救命救急センター勤務

そして、もう一つの大きな変化は10月から救命救急センターで救急医として働き始めたことです。

医局の関連でしばらくの期間だけ行くことになったのです。

 

整形外科医として働くのではなく、救急医ですから整形外科疾患だけでなく、脳神経外科疾患や内科的疾患も診なくてはいけません。

そして、何より輸液・輸血・人工呼吸器・栄養などの全身管理ができなくてはなりません。

というわけで、そこら辺の勉強に時間を割いていたことや純粋に救急の仕事が忙しかったのもブログを書いていなかった理由です。

 

でも、本来の整形外科医として仕事をする上でも、今の高齢化社会では患者さんの状態が急変することも少なくありませんし、スポーツの仕事においても現場で誰かが倒れた時に迅速な対応ができなくてはいけません

そういう意味では本当に人の生き死にに直結する現場を経験し、その対応を身につけておくことは今後の医師人生において非常に有益ではないかなとポジティブに考えています。

10月は学会シーズン

あとは、10月は学会シーズンだったということもあるかもしれません。

 

具体的には、日本整形外科医学会基礎学術集会、サッカードクターセミナー、足の外科学会、5th Ankle Instability Group Annual Meeting合同会議に参加していて、もちろん発表演題のスライド作成などもあったので普通に忙しかったです。

足の外科学会と日程が被っていたので、毎年参加している日本臨床スポーツ医学会に参加できなかったのは残念でした。

 

それに加えて若手研究の科研費申請や研究の倫理委員会のめちゃ面倒な書類作成、ERORT・国内学会の演題登録をしたりでいかにも大学院生らしい純粋な忙しさもありました。

こんなことをずっとしてされている研究職の方はすごいなぁと思います。

その他

サッカーの仕事については特に変わりなしですね。

アンダーカテゴリーの日本代表チームドクターの仕事を頂けるチャンスがありましたが、まだ必要な資格を満たしていませんでした。

でも、そういう話がくる環境に身をおけていることを確認できたのでよかったです!

 

最後に、自身のサッカー・フットサルについては最近調子がよいです。

医局内での日本整形外科サッカー大会のための練習も始まってきたので、むしろサッカー・フットサルの時間は増えています。

年度末の予選に向けて、自分以外の人にもしっかりと身体を動かしてもらう環境を作っていこうと思います。

遅れてきた5月病のようなもの?

まとめると、純粋にタスクが増えすぎて忙しかっただけだと思います。

ただ、そこに経験のないサロンの運営や勤務先が変わったことも重なり、少し疲れていたのは事実だと思います。

 

精神的・身体的ストレスがかかっていたのか、明らかにご飯の量、そして、お菓子の量が増えました。

サッカー・フットサルをやっていることもあって今まで体重はほとんど変わらなかったのですが4kgくらい増えました。

また、今まで疲れていても仕事が終わったらそのままブログを書いていましたが、ブログを休んでいた期間はその時間をゴロゴロしたりYoutubeを見たり、漫画を読んだりする時間のに使っていました。

 

11月になって新しい環境に慣れてきたのか、研究が波に乗り始めてきたからなのか、時間が解決してくれたのかわかりませんが、以前の自分に戻ったと思います

今は研究もしっかりとできているし、オンラインサロンのこともかなりまとまってきましたし、全てがいい方向に向かっています。

 

というわけで、以前のようにブログの方もできる範囲でまた更新していこうと思います。

よせやん

帯同のことや、学会のこと、新刊図書の紹介、そして、スポーツ障害のことなど書きたいことはたまりまくっていますので。笑

TwitterやInstagram、LINE@での過去記事up dateも少しずつ再開していきますね。

 

あくまで趣味?のブログなので忙しいと更新できないこともあるかもしれませんが、もはや趣味みたいなものになっていますし、幸いなことに読んでくださる方もいらっしゃるので今後も続けていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

 

本気でスポーツ医学と運動器診療を学びたい人のために!

  • どこにいても(都会でも地方でも)
  • 誰でも(医師・理学療法士・鍼灸師・柔道整復師・トレーナー・学生などスポーツに関わる全ての人)
  • いつでも(24時間)

参加可能な学習・交流の場!!

同じ志を持つ仲間と夢を語り合い、モチベーションを保って学習し、夢を実現させよう!

この記事を書いている人 - WRITER -
サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること! 仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい! 自分の日々の勉強のため、また同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思い、スポーツ医学、整形外科、資産形成などについてブログを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 目指せスポーツドクター , 2018 All Rights Reserved.