サッカー日本代表チームドクターを目指す整形外科医のブログ

目指せスポーツドクター

カテゴリー

検索

twitterフォロワー2400人突破!ツイートもチェック!

ビパルティータ(バイパルティータ)とは?整形外科なら知らないと恥ずかしい略語・単語常識!

WRITER
 
Sponsored Link
Sponsored Link
この記事を書いている人 - WRITER -
サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること! 仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい! 自分の日々の勉強のため、また同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思い、スポーツ医学、整形外科、資産形成などについてブログを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、こんにちは。
若手整形外科医のよせやんです。

さて、今日は時間がないので、本当に簡単な記事にしておきます。

整形外科医や理学療法士、柔道整復師ならばビパルティータとかバイパルティータって単語を聞くことがあると思います。

もうずいぶんと前の話ですが、今の病院にきて整形外科のカンファレンスでビパルティータって単語が出てきて、僕は完全に???となりました。

今思うと整形外科医なら知っていて当たり前の呼び方なのですが、知らないものは知りませんよね。ただ、病院によってそういう呼び方をしていない場合もあったりするので、どこかで知っておかないといつか恥ずかしい思いをしかねません。

というわけで、このコーナーでは僕が整形外科医として働いていて聞いた略語で、知らなくてこっそり焦った単語を紹介していこうと思います。

ビパルティータ(バイパルティータ)とは

今回は、ビパルティータもしくはバイパルティータという単語についてです。

この単語は膝について話しているときに出てくる単語ですが、どういう意味かわかりますか??

「ぅう、知らない…」

と焦った方はここで覚えてしまいましょう。

ビパルティータ(バイパルティータ)とは、英語で書くと、bipartiteです。

bi-という接頭語は2つを意味するのはいいですよね。

partiteの語源はpartで、partは(一)部分とかいった意味ですよね。

よって、bipartiteとは2つに分かれたっていう形容詞です。

整形外科でのbipartiteの意味

では、整形外科でビパルティータ(バイパルティータ)というと一般的に何を意味するのでしょうか。

整形外科では、ビパルティータ(バイパルティータ)はbipartite patellaのことを意味します。

bipartite patellaとは、英語の通りで

二分(分裂)膝蓋骨

のことですね。

二分(分裂)膝蓋骨とは下の写真のように2つに分かれた膝蓋骨のことです。

 

つまり、

本日のまとめ

ビパルティータ(バイパルティータ)=二分(分裂)膝蓋骨

でした。

おわりに

以上、今回は僕が整形外科医として働いていて聞いた略語・単語で、知らなくてこっそり焦ったものとして、ビパルティータ(バイパルティータ)について紹介しました。

同じように仕事をしていて、「ん?何それ?」っていう単語や略語については今後も時間がないときなどにさっと紹介していこうと思います。

知らないのに知ってるふりをして通り過ぎるのはやめましょう。笑

少なくとも後でこっそりと調べる習慣をつけた方が後ほど恥をかくことが減っていいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること! 仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい! 自分の日々の勉強のため、また同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思い、スポーツ医学、整形外科、資産形成などについてブログを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 目指せスポーツドクター , 2018 All Rights Reserved.