ファベラ症候群|膝の後ろの痛みの原因となるこの疾患知ってますか?

この記事では、あまり聞き慣れないであろう「ファベラ症候群」についてまとめています。診断する者に疾患概念がない場合、膝関節炎、半月板損傷、腸脛靭帯炎などと混同されて見逃されてしまうことが多く、疾患についての知識を持っておくことが大切です。この記事でファベラ症候群について勉強しておきましょう。

2015年スポーツドクターとしての仕事内容|整形外科医1年目

この記事では、整形外科医1年目として平成27年度にスポーツドクターとしての行った活動についてまとめています。スポーツ整形外科の勉強会やマッチドクターの仕事、スポーツドクターの資格を取得するための行動も行い、精力的に活動してきたつもりです。どのような活動を行っているのか参考にしてみて下さい。

熱中症の原因・リスクについての疫学データ|スポーツ選手、高齢者で何が違う?

この記事では、熱中症の死亡数や死亡率・リスク因子・気候条件についての詳しいデータをまとめています。スポーツ選手などの若年者や高齢者によって熱中症となる背景は全然違ってきます。特に高齢者の熱中症は死亡率が高く、注意が必要でしょう。熱中症を予防するための運動・日常生活における行動指針についても併せて確認しましょう。

スポーツにおける暑熱対策|熱中症の分類と予防・対策とは

この記事では、スポーツにおける暑熱対策として、 水分喪失による症状、熱中症の分類や治療、予防などの基本的なことに関してまとめています。スポーツをする選手はもちろんのこと、それをサポートするメディカルスタッフや家族も暑熱対策をしっかりと知っておきましょう。

スポーツ心臓症候群とは|突然死を起こす心疾患との鑑別点が必要!

アスリートにみられる「スポーツ心臓症候群」というものを聞いたことがあるでしょうか。基本的には治療の必要はありませんが、重篤な心疾患が隠れている可能性もあるため、検診やスクリーニング検査で徐脈や異常心音を指摘された場合には、必ず医療機関を受診するようにしましょう。

オスグット病の治療|一般的な保存治療と手術・最新の治療を紹介!

この記事では、オスグット病の治療と予後に関してまとめています。基本的に行われる保存的治療、手術療法、近年行われるようになった最新の治療に関して紹介しています。また、どの治療法においても大腿四頭筋の過緊張に体するストレッチング、運動後のアイシングと整理体操の重要性を十分に指導することが大切です。

【重要】サーバー移転とURL変更

どうも、こんにちは。 お気づきの方もいるかと思いますが、昨日、サーバー移転とURL変更の作業を行いました。 それに伴い、一時的にきちんとページが表示されないなどの影響が出たかと思います。 その時間に訪問してくださった方は…

オスグット病の診断|画像診断・病期分類・鑑別診断を細かく解説!

オスグット病、正式にはオスグットシュラッター病(Osgood-Schlatter disease:OSD)は脛骨粗面に起こる骨化異常の一種で、代表的な成長期のスポーツ障害・骨端症の一つです。この記事では、OSDの診断についてまとめています。画像診断と鑑別診断、病気分類について勉強してみましょう。