2014年スポーツドクターとしての仕事内容|研修医2年目

Sponsored Link

どうも、こんにちは。
若手整形外科医のよせやんです。

昨日の夜から実家に帰っており、夕飯は家族で外食をしに行ったのですが、そこで小学校2年生のときの担任である恩師に偶然お会いしました。最後に会ったのは20年以上前なのに、自分のことを覚えてくれていました!むしろ僕自身はその当時の自分のことなんてこれっぽっちも覚えてません。

先生は「あの頃のお前はひたすらサッカーにのめり込んでて、これだけ1つのことを頑張れるのはすごいな、俺も頑張らなあかんなってむしろ刺激をもらってたよ。」とおっしゃってくださいました。

その話を聞いて自分って昔から何も変わってないんだなと思って、なんかうれしい気持ちになりました。今も変わらずサッカーが好きで、仕事もスポーツドクターとしてサッカーに関わることをしていますと報告させてもらいました!

実際にはまだスポーツドクターの資格は持っていませんが(H25年11月現在)、研修医のときから色々とスポーツに関わる仕事をさせてもらっています。

スポーツドクターになるには|取得できる資格とその方法を紹介!

2015.11.04

というわけで、今日は2014年にやらせて頂いたスポーツドクターとしての活動を書き出してみます。

Sponsored Link

2014年スポーツドクター活動

IMG_1891

2014年というと研修医2年目ですね。

2014年の2月以降はスポーツドクターとしての活動をメモしてあったので懐かしみながら書いて行きます。

2014年のスポーツドクター活動

2月9日                サッカーU-15都道府県トレセンメディカルチェック

6月1日                 都道府県総合体育大会サッカー決勝 マッチドクター

6月17-28日          W杯観戦ツアー@ブラジル ギリシャ戦・コロンビア戦

7月5日                  天皇杯全日本サッカー選手権1回戦 マッチドクター

8月20日                サッカーU-15 都道府県トレセンメディカルチェック

11月14日     サッカー日本代表 キリンチャレンジカップ観戦 VSホンジュラス

11月15日              サッカー全国高校選手権都道府県予選決勝マッチドクター

11月29-30日         皇后杯全日本女子サッカー選手権大会1回戦マッチドクター

12月8日                 サッカー全国高校選手権都道府県代表チームメディカルチェック

12月21日                都道県高校野球連盟メディカルチェック

これくらいですね。

って仕事と関係のないサッカー観戦まで入れちゃいましたが。でも実際にはこういう活動と別にスポーツに関わる勉強会や学会にも小さい地方のものも含めると10回近く参加してます。

おわりに

こうやってみるとまだ研修医のときから意外に多くのスポーツドクターとしての仕事をさせてもらってるのかなと思います。これは都会でない地方の強みでもありますよね。

ただ実際のところ、研修医を終えて整形外科医になるにあたり、地元の出身大学に残るか、順天堂大学もしくは筑波大学に入局するか本当に迷った時期がありました。

地方から関東に進出していたら、自分のしたいことがやらせてもらえなかった可能性も全然あると思います。今の師匠のような先生に出会えなかった可能性もあるでしょう。ただ、場合によっては今後、今の医局を出ることもあり得るかもしれませんが…。

でも最終的にどうなるか、どっちを選択するのがよかったのかは10年、20年先になってみないとわからないでしょう。

ただ今はがむしゃらに努力して進み続けたいと思います。

今回は勉強ではなく自分の話になってしましました。長くなりましたが最後まで読んでくださった方はありがとうございました。

2015年スポーツドクターとしての仕事内容|整形外科医1年目

2016.01.27
Sponsored Link

このブログを書いているよせやんについて

本田圭介


サッカーをこよなく愛する若手整形外科医です。夢はサッカー日本代表チームドクターになること!!仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい!自分の日々の勉強のため、また、同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思いこのブログを書いています。

SNSでもフォローお願いします

twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。