サッカー日本代表チームドクターを目指す整形外科医のブログ

目指せスポーツドクター

カテゴリー

検索

Twitterで医学Tips配信中!フォロワー6,300人突破!

日本代表が決勝トーナメントに進出できる条件とは|条件別に細かいところまでしっかり考察!

WRITER
 
Sponsored Link
Sponsored Link
この記事を書いている人 - WRITER -
サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること! 仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい! 自分の日々の勉強のため、また同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思い、スポーツ医学、整形外科、資産形成などについてブログを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、こんにちは。
若手整形外科医のよせやんです。

昨日のロシアW杯グループ予選日本代表vsセネガル代表の試合は非常に熱い試合でしたね!

さて、こうなってくると日本代表が決勝トーナメントに進出できる条件が気になってきますよね。

よせやん

昨日のコロンビア代表vsポーランド代表の試合でコロンビア代表が勝利したため、コロンビア代表に勝利している日本代表にはだいぶ有利な状況となっています。

というわけで、どうしたら決勝トーナメントに進出できるのかわかりやすくまとめておきましょう。

というわけで、この記事では日本代表が決勝トーナメントに進出できる条件についてまとめます。

確実に進出できる条件

まず、日本代表が確実に決勝トーナメントに進出できる条件は、次のポーランド代表戦で引き分け以上です

ポーランドに勝利した場合、日本は勝ち点7となり、文句なく2位以内が確定します。

また、引き分けて勝ち点5となった場合も、セネガルとコロンビアの両チームが共に日本を勝ち点で越えることができないので2位以内が確定します。

つまり、日本代表が次のポーランド戦で負けなければいいのです。

しかも、相手であるポーランドはすでにグループ予選敗退が確定しています

もちろんFIFAランキング一桁でありながらグループ予選敗退が決まったポーランドは、国民から大バッシングを受けているため全敗を免れるために必死でく勝ちにくる可能性もありますが、怪我の可能性などを考慮してメンバーを落としてくる可能性も否定できません。

いずれにせよ、決勝トーナメントに進出する可能性が残っていて勝つしかないチームと戦うよりは戦いやすい状況であると言えるでしょう。

ポーランドに負けた場合は?

 

では、日本がポーランドに負けた場合は決勝トーナメントに進出できないのでしょうか?

いえ、負けても決勝トーナメントに進出できる可能性はあります。

ただし、コロンビアvsセネガルの試合結果次第ということになるので複雑な状況になってしまいます。

セネガルが勝利した場合

まず、セネガルがコロンビアに勝利した場合を考えてみましょう。

この場合、コロンビアの勝ち点は3となるので、日本が2位となり日本の決勝トーナメント進出が決まります。

日本が負けてしまっても、昨日戦ったセネガルがコロンビアに勝ってくれればOKです。

セネガルとコロンビアが引き分けた場合

次に、セネガルとコロンビアが引き分けた場合です。

この場合は、セネガルの勝ち点は5、コロンビアの勝ち点は4となります。

日本はコロンビアと勝ち点で並ぶことになりますが、ポーランドに3−0で勝利しているコロンビアに得失点差で上回られることが確定しています。

つまり、セネガルとコロンビアが引き分けると日本はグループ予選敗退が確定します。

セネガルがコロンビアに負けた場合

最後に、セネガルがコロンビアに負けた場合です。

この場合、セネガルの勝ち点は4、コロンビアの勝ち点が6となります。

日本はセネガルと勝ち点で並ぶことになり、得失点差などの優先順位でセネガルと比較して上回ることができれば2位、下回ってしまったら敗退となります。

では、その場合にどういう状況になれば日本がセネガルを上回るのか。

勝ち点が並んだ場合は、得失点差、総得点、当該チーム同士の対戦成績、反則ポイントの順に比較され、それでも差がつかない場合は国際サッカー連盟(FIFA)による抽選で順位が決まることになります。

2戦を終えた段階で、日本とセネガルは勝ち点4、得失点差+1、総得点3で全ての数字が並んでいます。

もしも、日本vsポーランド、セネガルvsコロンビアの試合において全く同じスコアで日本とポーランドが負けた場合は、得失点差、総得点が並んだままになり、日本vsセネガルの対戦成績も同点のため差がつきません。

そうなると、反則ポイントで順位が決まることになります。

反則ポイントは、イエローカードが−1、イエローカード2回の退場が-3、一発退場が−4、イエローカードと一発退場の組み合わせが-5と計算されます。

2戦を終えた段階で、日本・セネガルともに退場はありません。イエローカードは日本が3枚、セネガルが5枚であるので、現段階では負けた場合も日本の方がわずかに有利な状況にはあります。

まとめ

以上、日本代表が決勝トーナメントに進出できる条件についてまとめてみました。

最後にわかりやすくもう一度まとめると以下のようになります。

日本の決勝トーナメント進出条件
  • ポーランド戦で引き分け以上
  • 負けた場合
    1. セネガルが勝利
    2. セネガルが負けて条件で上回る

自力で決勝トーナメント進出を決めるために、ポーランド戦で引き分け以上とするのがベストです。

しかし、もしポーランドに負けてしまった場合は、セネガルの勝利を1番に期待しましょう。

もしも、セネガルも負けてしまう場合はいっそのことコロンビアに頑張ってもらって得点差をつけて勝ってくれれば日本に有利になります。

また、スコアが並ぶ可能性も否定できないので、イエローカードや退場にも気をつける必要があるでしょう。

ここまできたら是非とも決勝トーナメントに進出して欲しいですね。

ガンバレ!日本!!

よせやん

ロシアW杯観戦旅行での写真や現地の様子はTwitterや Instagramでアップしていますので、よかったらそちらもフォローしてくださいね。

 

本気でスポーツ医学と運動器診療を学びたい人のために!

  • どこにいても(都会でも地方でも)
  • 誰でも(医師・理学療法士・鍼灸師・柔道整復師・トレーナー・学生などスポーツに関わる全ての人)
  • いつでも(24時間)

参加可能な学習・交流の場!!

同じ志を持つ仲間と夢を語り合い、モチベーションを保って学習し、夢を実現させよう!

この記事を書いている人 - WRITER -
サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること! 仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい! 自分の日々の勉強のため、また同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思い、スポーツ医学、整形外科、資産形成などについてブログを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 目指せスポーツドクター , 2018 All Rights Reserved.