最近Instagramに力を入れてます!ぜひフォローしてください!
本田圭佑|スポーツドクターを目指す僕が尊敬する人 - 目指せスポーツドクター|サッカー日本代表チームドクターを目指して目指せスポーツドクター|サッカー日本代表チームドクターを目指して 本田圭佑|スポーツドクターを目指す僕が尊敬する人 - 目指せスポーツドクター|サッカー日本代表チームドクターを目指して

      2017/09/01

本田圭佑|スポーツドクターを目指す僕が尊敬する人

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること!仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい!日々の勉強のため、また、同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思いブログを書いています。➡︎詳しいプロフィールはこちら

よせやん

この記事を書いている人 - WRITER -
スポーツドクターを目指す若手整形外科医です。

どうも、こんにちは。
若手整形外科医のよせやんです。

日本代表シンガポール相手にしっかりと勝ちましたね!勉強会が終わって急いで帰宅してテレビで観戦しました。

昨年は日本代表の試合を5試合観客席から観戦しました。そのうち、2試合はブラジルまで行って応援してきました! !自分は本当にサッカーが好きなんだなとつくづく思います。一生サッカーに関わっていたいです。

今日は自分の尊敬する人について書いてみようと思います。

はじめに

研修医1年目の頃から毎年10月と3月に開催されている、「サッカードクターセミナー」という勉強会に毎年参加しています。これは非常におもしろい勉強会で、1日目と2日目の午前中は講義を受けて、2日目の午後はみんなでサッカーをします!

この勉強会に参加されている先生方と話していると、みんな僕と同じサッカー大好きな人ばっかだなぁと思わされます。JリーグやFリーグ、なでしこリーグ、まだJリーグまで昇格していない地方のチームでチームドクターをされている方が多いですが、現日本代表チームのチームドクターをされている先生も参加されております。まだまだ若手の自分なんかがこういった先生方とお話させて頂くことのできる貴重な勉強会です。

日本代表のチームドクター…これは僕の人生の目標です!!

日本代表の試合を見ていると、毎回ベンチにチームドクターをされている先生が座っており、得点シーンや勝った試合後には選手とハイタッチをしたりしているのが映ります。もー、うらやましくて仕方がないですね! 試合を見る度に頑張らなきゃって気持ちが充填されます!!

尊敬する人

と、話が逸れました。
現在の日本代表で僕が最も好きな選手。
それは…

本田圭佑選手です。

本田圭介

サッカー選手としてももちろん好きなのですが、昔から人間として尊敬しています

明確な目標を持ち、それに向けて自分を信じて努力を続ける。

僕もこんな生き方がしたいと心から思います。 そして、それを実行している本田選手のことを本当に尊敬しています。

上でも述べましたが、僕の人生の最終目標はサッカー日本代表のチームドクターになることです。 しかし、僕は現在地方で働いているため、関東で働いている方と比べて正直ビハインドがあると思っています。でも、もちろんさすがにそれだけでは決まることはないでしょう。現に僕のボスは競技は違いますが、地方にいながら日本代表のチームドクターをされています。

ただ、普通にしてたのではチャンスすら回ってこないことでしょう。そういう意味でもサッカードクターセミナーはそういった仕事に携わっている先生方との繋がりを作るという意味でも非常に大切な気がします。

もちろん、スポーツに関する研究をしたり、論文を書くこと、スポーツに携わる仕事を続けていき、自分という人間を認知してもらうためにできることもやるべきだと思います。また、少ないチャンスを確実にものにする必要もあるでしょう。いつか来るチャンスを信じて、1日1日を無駄にせずに、日々コツコツと努力を続けたいものです。

とはいえ、努力を続けることは本当に難しいことだと思います。少し気が緩むと、まぁ明日でいいか。今度やろう。ってなってしまい、気付いたら無駄に月日が経過してしまっていることがあると思います。自分を信じて、夢のために頑張り続けることのできる本田選手のような人間は本当にごくごく少数でしょう。

正直、以前の僕は努力することを全く知らない人間でした。 惰性のままに生き、欲望にはほぼ完敗していました。幸いにも社会に出る1年前にやる気に満ちあふれた奴に出会い、そんな自分から変わることができましたが…。働きだしてからの僕しか知らない人はみな、僕の学生時代が信じられないと言います。

おわりに

以上、今回はスポーツドクターを目指す僕が尊敬する本田圭佑選手についてでした。

正直、学生時代にもっと勉強しておけばよかったと思うことはありますが、その分はこれから取り返せばいいのです。 マラソンでも最後にどんどん追い上げて、先を走っていた人を抜いて行くのが好きですから。競馬なら捲りタイプが好きなのです。諦めたらそこで試合終了です。とか誰かが言っていた気もします。

これからも本田選手のように努力を続けられる人間でありたいと思います。そして、本田選手のこれからの活躍を祈念しています。

 

追記(2016/5/5)本田選手のような自己管理をするための夢ノートの紹介記事です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポーツドクターを目指す若手整形外科医です。

Copyright© 目指せスポーツドクター|サッカー日本代表チームドクターを目指して , 2015 All Rights Reserved.