2017/09/18

第58回サッカードクターセミナーのご案内

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること!仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい!日々の勉強のため、また、同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思いブログを書いています。➡︎詳しいプロフィールはこちら

よせやん

この記事を書いている人 - WRITER -
スポーツドクターを目指す若手整形外科医です。

どうも、こんにちは。

昨日は数名の方に、ブログの更新頻度についての意見を頂きました。
ご意見を下さった方、本当にありがとうございます。
facebookページでは、旧URLの記事を全て投稿するまでは1日3回更新とし、旧URLの記事を投稿し終わったら、1日2回更新にさせて頂こうかと思います。

ただし、facebookページではタイムラインに流れている情報を見つけなくてはいけないので、確実に更新情報を受け取りたい方はLINEに登録して頂くのが最良かと思います。
ご希望の方は、サイドバーもしくは記事下のボタンからお願いします。
LINEでの更新情報の配信を開始して2日間で、15名の方に登録して頂いてます。

さて、今日は勉強会のご案内です。
案内がきたら情報をアップしようと思って忘れていました。
2016年3月12日(土)・13(日)日に開催される「第58回サッカードクターセミナー」についてです。
ここ数日、「サッカードクターセミナー」で検索して、このサイトを訪れる方が増えてきましたので、案内をしておきます。

関連記事:尊敬する人「本田圭佑」・サッカードクターセミナー

サッカードクターセミナーとは

サッカードクターセミナーとは、全国の医師・歯科医師を対象に開催される、サッカーに関する医科学的な事象に関しての勉強会です。
毎年10月と3月の年2回開催されており、ここ数年は3月が関東、10月が他の地域で開催されています。

セミナーの内容は講義と実技からなります。
1日目と2日目の午前中は講義があり、2日目の午後は実技でサッカーをします。
第58回サッカードクターセミナーでは、2014シーズン限りで現役を引退した、元サッカー日本代表の中田浩二氏の講演が予定されています。
また、その半年間のうちの各世代代表チームの帯同報告もあります。
今回の1つは、U-23日本代表のアジアカップの帯同報告だと思われます。

2日目の午後からは、実技でサッカーをありますが、例年参加される先生が多く、4チームくらいに分かれて試合を行います。
やはり、サッカー好きの先生が多く、サッカーも上手い方が非常に多いですね。

第58回サッカードクターセミナー

はじめに

茨城県サッカー協会医学委員会委員長 上牧裕先生のご挨拶

今年はリオデジャネイロ、オリンピックの年で、代表は男女とも活躍が期待されます。
また、2020東京オリンピックのスタジアムの最終案が決まり、楽しみと夢が膨らみます。
さて、今回の第58回サッカードクターセミナーでは、スポーツにおける筋・腱・靭帯損傷などに対する体外衝撃派、PRPの新治療法につき勉強したいと思います。
昨年半ばから開設したカシマスタジアム内でのスポーツクリニックを見学し、地元に密着したスポーツ傷害治療、チームの新しい社会貢献を参考にして頂ければと考えました。
皆様にはカシマスタジアムの天然芝の上でお待ちしていますので、どうぞ奮ってご参加ください。

要項

主催:公益財団法人日本サッカー協会

協賛:日本シグマックス株式会社

期間:2016年3月12日(土)〜13日(日)

講義:1日目 鹿島セントラルホテル(〒314-0144 茨城県神栖市大野原4-7-11)
   2日目 カシマサッカースタジアム内 会議室

懇親会:同上

実技:県立カシマサッカースタジアム

スケジュール

3月12日(土)

13:00〜13:30 受付
13:30〜13:40 開会挨拶と医学委員会からの報告 
        (JFA医学委員会 委員長 池田浩先生)
13:45〜14:45 講義1「スポーツ障害に対する体外衝撃波の応用」
        (筑波大学整形外科 田中健太先生)
14:50〜15:50 講義2「スポーツ外傷・障害に対する
        (筑波大学整形外科 金森章浩先生)
15:55〜16:55 帯同報告
17:00〜17:20 協賛社プレゼンテーション
17:25〜18:25 特別講演「アントラーズスポーツクリニックについて」
        (アントラーズクリニック事務長 杉山城太氏)
18:30〜     懇親会

3月13日(日)

  9:30〜10:30 講義3「私とメディカルサポート」 
          (鹿島アントラーズクラブリレーションズオフィサー 中田浩二氏)
10:35〜11:35 講義4「鹿島アントラーズが地域に果たす役割」
        (鹿島アントラーズ代表取締役社長 井畑滋氏)
11:35〜11:45 質疑応答・閉会挨拶
11:45〜     アントラーズクリニック見学(昼食)
13:00〜     実技:県立カシマサッカースタジアム(天然芝)
15:00      解散

なお、1月13日(日)はバスの運行があります。

  9:00発    鹿島セントラルホテル → カシマサッカースタジアム
13:00発    カシマサッカースタジアム → 鹿島セントラルホテル
実技終了後 カシマサッカースタジアム → 東京駅
      カシマサッカースタジアム → 羽田空港

応募

参加資格:医師または歯科医師

応募締切:2016年2月18日(木)

定員:100名

申し込み:参加申込書および顔写真ならびに受講費の郵便振替の控えのコピーを、Eメールまたは郵送にて送ります。
ただ、下記に情報がアップされるハズですが、現時点でまだ更新されていません。
早期申し込みを希望される場合は、サイドバーのお問い合わせよりご連絡頂ければ、書類のPDFデータをお送りします。

外部リンク:日本サッカー協会 最新ニュース

外部リンク:第57回サッカードクターセミナー

おわりに

以上、今回はサッカードクターセミナーについてご案内しました。
サッカードクターセミナーは、サッカー好きでサッカーに関わる仕事をしていきたいと考えている先生、実際にサッカーに関わる仕事をしている先生が集まる貴重な勉強会です。

同じ志を持った仲間に会うことはモチベーションの維持に繋がりますし、実際にJリーグ、Fリーグ、なでしこリーグなどでチームドクターとして働かれている先生、過去に日本代表のチームドクターをされていた先生、現在日本代表のチームドクターをされている先生も出席されており、貴重なお話を聞くことができる機会でもあります。

興味をお持ちの先生は一度参加されてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事(一部スポンサーリンクを含む)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポーツドクターを目指す若手整形外科医です。

Copyright© 目指せスポーツドクター|サッカー日本代表チームドクターを目指して , 2016 All Rights Reserved.