サッカー日本代表チームドクターを目指す整形外科医のブログ

目指せスポーツドクター

カテゴリー

検索

twitterフォロワー2400人突破!ツイートもチェック!

2018年明けましておめでとうございます!整形外科医・スポーツドクターとしての2018年の目標を宣言!

WRITER
 
Sponsored Link
Sponsored Link
この記事を書いている人 - WRITER -
サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること! 仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい! 自分の日々の勉強のため、また同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思い、スポーツ医学、整形外科、資産形成などについてブログを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、こんにちは。
若手整形外科医のよせやんです。

新年明けましておめでとうございます。

2018年が始まりましたね。2018年はいよいよロシアW杯の年ですね。一緒になって自分も仕事、サッカー共に盛り上げていけるといいですが。

というわけで、めっちゃ久しぶりの更新です。年末年始はブログ関係は完全にお休みしていました。

1月1日の朝から2日までは実家に帰り、家族や甥っ子、姪っ子と会ってゆっくりと過ごさせてもらい、バタバタした年末の分もリフレッシュできました。

では、新年になったということで今日は僕の2018年の目標を述べたいと思います。

整形外科医としての目標

とりあえず、まずは仕事の目標。

来年度は大学院生として研究をするために大学に戻るので、今の病院に居られるのはおそらく3月か4月まで。

その間に一般整形外科医としての基礎をしっかりと身につけておきたい。

まずは外傷の治療を一通り自分で最初から最後までできるようになること。

診断して、治療方針を決めて、手術ならその手技・アプローチ、使うインプラントまで自分で決めることができて、後療法もそれに合わせて決めれるようになる。

当たり前のことだけど、意外にこれができていない整形外科医は多いように思う。

どんな症例が来ても、同じ手術方法、同じインプラントで手術する。みたいな。何も考えてない。

でも、手術方法やインプラントによって後療法が変わってくるし、各メーカーのインプラントによってそれぞれ特色がある。

だから、その症例の骨折仕方、患者さんの背景に合わせて、手術方法やインプラントを決めて、少なくとも自分の中で最善だと思える治療を患者さんに提供できるようになりたい。 

これは整形外科医として当たり前のこと。

そのほかにプラスαとして、できるようになりたいことがいくつかある。

一つは、骨盤骨折の手術を自分でできるようにするのもこの病院にいる間にやりたいこと。3次救急の病院にいるときでないとなかなかチャンスはないから。

あとは、高血圧、糖尿、感染症に対する治療や輸液、創傷管理、急変時の対応や重症患者のICU管理などの全身管理もこの5年目の間に自信を持ってできるようになっておきたいこと。

これは、この病院に来てからの意識改革でできるようにならないとダメだなと思ったこと。ここら辺ができていないと看護師さんからも研修医や後輩医師からもバカにされかねないことだけど、これも意外にできていない整形外科医は多いと思う。

少なくとも自分は自分自身をそう思わないで済むように今年中に頑張ろうと思います。

サッカー・フットサルの目標

次にサッカー・フットサルの目標。

これは昨年と同じ程度にできたら満足かな。昨年は週1回は最低動いてたし、多いときは週3回とか動いてた。

そのおかげで、当然のことながら身体は現役のときに近づいた感じがするし、フットサルも上手くなっているのが実感できた1年でした。

サッカー・フットサルは好きだからどんだけ身体が疲れてても、仕事が忙しくても頑張れるんだけど、倒れないように注意するのと、仕事に支障をきたさないように注意はしようと思う。

昨年はサッカー・フットサルに割く時間が増えた分、ブログ関係に当てる時間が減ったのは事実かもしれません。笑

スポーツドクターとしての目標

そして、スポーツドクターの仕事の目標。

もう僕も5年目だし、今年は日本体育協会公認スポーツドクターの資格も取得できるので、スポーツドクターの仕事ももう一段階ランクアップしたいなと思っています。

今の仕事内容では全然満足していない。

都道府県内の仕事はついて来てくれる後輩に少しずつ任せていって、自分は選手の治療や管理を担当するチーフチームドクターとしての仕事日本サッカー協会の仕事にシフトを移していきたいと思っています。

地方にいてどこまで中央の仕事に食い込んでいけるかが僕のテーマの1つでもあるので、地方でできるところまでは地方で頑張ってみたいと思います。

地方からは中央の仕事ができないと諦めたとき、地方でのスポーツの仕事もできないような環境に回されるようなことがあれば地方を出て行くことも考えなくてはいけないかもしれませんが。

とりあえず、大学院生として研究を始めたら忙しいとは思うけど、時間調整はしやすくなると思うので、このタイミングで何かしら中央の仕事をする機会があればなと思っています。

ブログの目標

最後に、ブログの目標。

最近、ブログの更新は非常に滞っていますが、2018年も引き続き頑張っては行こうと思っています。

ただ最近、上で述べたように調べたいことが山ほどあるので、とりあえずはそれらを備忘録としてまとめて行くのがメインになる気がします。

あとは、大学院で時間ができるようになってきたら、その他のことに関してもまとめていくかなと。

4月からは前にもお話ししたように、医療コンサルタント外傷治療のオンラインサロンの立ち上げを考えているので、そっちも何かしらに形に仕上げていくつもりです。

特に、ブログの認知度が高まってきてから医療系の質問を多く頂くのですが、全てに返信できておらず申し訳ない気持ちでいっぱいです。ただ、本当に忙しいときはなかなか返事ができないので、本当に困っている人にきちんと返事ができるように有料制のサービスにさせてもらおうと思っています。

外傷治療のオンラインサロンでは、上で述べたような外傷の治療の方針やインプラントの選択、後療法などを学べるような場を提供したいと思っています。

その他の目標

おまけで、その他の目標。

将来の伴侶を見つけるです。笑

結婚はまだ先でもいいけど、そろそろ相手は見つけないと。汗

おわりに

以上、今回は2018年の目標を宣言してみました。

目標を設定するのは非常に大切なことです。目標を決めておかないと、ただただ毎日を過ごしていくだけになってしまう。

目標を設定して、それに合わせて半年単位、3ヶ月単位、1ヶ月単位、1週間単位での目標が設定できると日常にハリが出てくるし、時間を大切にしようと思うようになります。

みなさんも、2018年の最初に1年の目標を立ててみてはどうでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -
サッカーを愛する若手整形外科医です。 夢はサッカー日本代表チームドクターになること! 仕事でも趣味でもスポーツに関わって生きていきたい! 自分の日々の勉強のため、また同じ夢を志す方やスポーツを愛する方の参考になればと思い、スポーツ医学、整形外科、資産形成などについてブログを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 目指せスポーツドクター , 2018 All Rights Reserved.